NEW お知らせ

2020/03/27

ブログに「「沈まぬ太陽」が終わらない2つの理由 日本航空123便墜落事故」を掲載しました。

ブログに「「沈まぬ太陽」が終わらない2つの理由 日本航空123便墜落事故」を掲載しました。

1985年8月12日、JAL123便が御巣鷹山に墜落し、520名の尊い命が奪われました。

凄惨な事故が起きた過程を描いた「沈まぬ太陽」。

その犠牲を伴った教訓は生かされたのでしょうか。

東芝での再現。

矛盾の多い報告書。

そして今、世界は同じ過程と結果を現在進行形で進んでいるかもしれません。

続きはこちら