中高年の就活

世代を超えた、真に役立つ就活情報とITサポートサイト (Powered by ビーエスシー)

Comme@(コムアット)

この度エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社(NTT-AT)様とビーエスシーは「Comme@(コムアット)」販売委託契約を締結いたしました。

Comme@(コムアット)の身近な利用シーンをビデオでご紹介します。
 「チラシのQRコードで電気屋に連絡」:ファイル形式:MP4(約107Mbyte)
 ※NTT-AT様のサイトにある動画を再生いたします。

上記ビデオを見ていただくとご理解頂けると思いますが、極めて簡単なにコミュニケーションがとれて、問題解決ができることがイメージできると思います。

 Top②.jpg

Comme@(コムアット)はコミュニケーション手段を革新する「CPaaS」と「WebRTC」技術を取り入れたサービスです。

特にアメリカではコミュニケーション改革を「CPaaS」で実現するイノベーションが急速に浸透しています。

その「CPaaS」が一体どういったものなのか興味のある方は是非「WebRTCなんでも相談箱」のページにあるボタンをクリック(タッチ)してみてください。

普段はIVR(自動応答)で留守のご案内、そして留守番電話に切り替わりますが、会話をしたり、映像通信をしたり、画面共有をすることも可能です。
お時間を調整して頂ければわたしが直接お相手させて頂きます。

「コミュニケーションの今そこにある未来の扉」を少し勇気を出してクリック(タッチ)してみてください。

ちなみにComme@(コムアット)は適用用途がとても幅広いサービスです。
ですので下記に一例を挙げますが、是非ご相談頂ければと思います。
(詳しい資料のご送付とご説明などをさせて頂きます。)

◆利用例
・規制緩和された特定保健支援の面談
・機器メンテナンス
・ドローンを使った高所の状況把握
・簡易コンタクトセンター
・ECサイトの商品ページからダイレクトに問合せ

便利な先進的サービスを格安で、他社との独自化に!
Comme@(コムアット)は月額3,000円から利用可能です。

<利用条件>
・特にアプリケーションをインストールする必要はありません。
・Chromeブラウザを使用して下記ボタンをクリックしてください。

WebRTCボタン.png

◆関連ブログ
 ・「CPaaS」まもなく日本にやってくる、マルチメディアコミュニケーションの新潮流
 ・WebRTC が描く情報通信の未来地図

◆詳しい「Comme@(コムアット)」のご紹介
 簡易クラウドコンタクトサービス Comme@(コムアット)
 ※NTT-AT様のページに移動します。

2018.08.21 Tuesday